読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

mface 知恵袋

今日YAHOO知恵袋に近しい方が会員で苦労されている旨の投稿があった。

拝見したが、全て真実だ。ご覧になった方は如何に酷い犯罪組織かがよく分かる。

以下、恐縮だが引用する。

 

この質問は、mfaceという組織の話となるため、身元を特定されると不利になる場合があると考え、匿名とさせていただきますことを、お許し願います。私には、10才年上の婚約者がいます。
その婚約者は、私と出会った頃には既に、mfaceに登録をしていました。わたしがそれを知ったきっかけは、ネカフェで彼が、見るからに怪しいサイトを開いていたからでした。
当時彼は、投資をしているのだと私に言いましたが、私は、そんな怪しいもの早くやめなさい!と怒りました。

何故、私が怪しいと思ったのかというと、
・調べても本社らしき建物や組織や社長の情報が出てこなかった
・あまり有名ではない(mfaceは私にとっては、あまり聞かない名前でした)割に、でかい企業との提携を謳っている
・セミナーは出席するとお金がとられるが、高いときは何万もとられることがある。出席しないと置き去りになる。
・何か表彰されたらしいが、それについての公式な記事が見当たらない
・彼いわく、時折サイトがひらけなくなり、いつの間にか、知らせもないままルールが変わることがある
・肝心な部分は英語や中国語表記のままで日本語表記されない(私は大卒なので和訳できましたが、うやむや曖昧な内容が多い。)
・退会手続きの項目がない
・検索をしても、いい話が出てこない
等、まだまだありますが、こういった点が、直感的に、不審だと感じました。

調べてみたところ、mfaceに登録したがために破産したり、お金が返ってこなくて泣き寝入りしたりしている人が多いみたいです。
私は彼に、できるだけ早く多く、現金を返してもらっておくようにと言いました。

その数週間後、ルールが変更され、それまでは毎月申請回数は決められておらず金額規定も緩かったのに対し、ひと月で2回しか申請できず1回につき10万以下しか引き出せない、とされました。
彼は、その時点で約100万をmfaceに投資していたため、最早、さっさと全額回収するのは難しくなりました。
それでも月二回の申請をして少しずつ換金していたのですが、時々、エラーだの休止中だのと言ってはサイトがひらけなくなり、申請ができなかった月もありました。また、申請完了して期日を迎えても、こっちから問い合わせない限り、振込んでくれないこともありました。
次に、リーダーと呼ばれる中立者たちが立てたライングループに参加しないと、情報が得られず、置いてきぼりにされるようなルールが追加されました。彼は、父親の愛人から紹介されたらしく、その愛人からグループ招待をしてもらって何とかなりましたが、これを知らない人たちは、この時点で泣き寝入りになったかと思います。

そして、今年。とうとう、換金のホームが凍結しました。休止中だと言っていたのに、今や、換金はできません、mmallなどの買い物に残ポイントや残高は利用してくださいとなり、投げ出されました。彼の申請中だった20万円は返ってこず、まだ約60万はmfaceの中に取り残されたままです。
彼の父親の愛人は、彼に、「やり方次第では、稼げるし換金できる」と言っているようですが、それは、新規会員を紹介したら、新規が投資した金額に応じて金を貰えるというシステムなので、極めて犯罪に近いです。

彼は、父親から虐待を受けていたため、断るという選択肢を選べずに登録した結果、こうして、換金もできない状況に追い込まれました。お金が返らないショックから、彼は、目も当てられないほどに落ち込んでいます。私は、彼をこうした、mfaceが憎くて仕方がありません。

mfaceは、サイトをメンテナンス中だと言って閉鎖し、以前、受賞しただのピコ小太郎の背景にスポンサーとしてロゴが出てるだのと言ってラインに貼りまくっていた写真は見れなくなり、サイト内の画像も今は見れない状況です。これが本当にただのメンテナンス中であるかもしれませんが、詳しい説明もなく、会員の不安を煽るような行為をこうも連続されると、疑念は膨らむ一方です。
今では、活動団体MBIとかいうやつもやっているみたいですが、第三者の私から見ると茶番劇でしかありません。

私は、もし、このままサイトが開かず、彼のお金も返ってこないようなら、警察と弁護士に相談をしに行くつもりでいます。

ここまで聞いて、皆さんは、mfaceを怪しいと思いますか。私は、mfaceは破産寸前で、会員の金を上が持ち逃げするのも時間の問題だと考えています。
また、会員は洗脳されている場合がほとんどで、自分がカモにされていることに気付けていない哀れな人ばかりです。彼がリーダーに、サイトが見れないと不安ですが大丈夫ですかと、問い合わせた所、あなたは手に負えないネット難民ですだのmfaceは大成功していますだの、スカスカな返答しか来ず、怒りは増す一方です。

広告を非表示にする

mfaceホームページ閉鎖

クラブワンのメインページである「mface.tv」が閉じて1週間となる。詐欺師の連中にとっては自殺行為だが、そうせざるを得ない事情があるのだろう。

 

よくあるパターンだが、ホームページ内に記入してある内容を公開出来なくなる状況に追い込まれた事だ。

 

いずれにせよ、単純なネズミ講なので、この詐欺を始めた時から、連中は終幕の

タイミングはイメージできている。

 

ただ、最後の最後まで騙して集金する方針に変化は無く、くれぐれも相手にしないように留意して欲しい。

mface 毒饅頭

クラブワンの番頭格の人間が亡くなった。

http://mface-clubone.com/

亡くなられた方なので、この方がとられた行動の是非などについてはコメントしない。

長く闘病中だったので、今回の事はグループ内では織り込み済だろうが、大きなダメージだろう。

  今連中がやってる事は、狸の泥船にどんどん「IDの譲渡」という穴が開いて、それを塞ぐ為に、換金など出来ないと分かっていながら、カモを勧誘して入金させるという、私だったら10億貰ってもやりたくないという、相手に「毒饅頭」を食べさせる作業だ。

僅かな金の為に外道と化し、餓鬼道に落ちて、もう何のメリットがなくても勧誘しなければならないという、ネズミ講の負の醍醐味を味わっている。

    因果応報という言葉は真にこの連中の為に誂えたような言い回しだ。

広告を非表示にする

mface 活動状況

さる方から、現在の活動状況を教えて頂いた。

新宿は、規模を縮小しギリギリの状態で活動を行なっている。

関西、名古屋、新潟は虫の息の様です。

北海道では、目先を変えて、若者に毒牙を向けており、対処が必要です。

 

まあ、資産が倍に増えますよとホラを吹きながら、IDの譲渡の対応をしなければならないのは難儀ですね。長くは続きません。もう、エンドロールです。

 

広告を非表示にする

mface大笑い2

とあるリーダーの方からの勧誘メールを引き続きご披露する。

以下引用

 

MFCクラブ会員説明会

いよいよ、MFCクラブの概要を説明いたします。 過去3年間連続で会員すべての方の資産価値が 1年で2倍以上となっています。

 

 

どうでしたでしょうか?一度聞いただけではご理解いただけないところもあるかもしれません。


しかし、私はもちろん
会員すべての方が資産価値を1年で2倍以上のパフォーマンスで上昇し続けていること
は紛れもない事実です。

ぜひ、あなたも
MFCクラブに入会することを楽しみにお待ちしております☆

こちらの話を聞いて頂き、より具体的な内容・質問がある方はこちらより。

 

【私  もう換金出来ないとバレているの に全ての人間が1年で2倍に資産が増えるとはどういう神経をしているのでしょう。?

厚顔無恥とはこういう事を言うのですね。1年で10倍でも100倍でも同じ事です。  笑】

 

 

 

 

 

広告を非表示にする

mface リーダー不在

クラブワンのリーダーの新年の所感が、

何と昨年1月のものとなっている。

 

http://mface-clubone.com/

 

理由としては、

 

1.病気等による体調不良

 

2.換金不能によるトラブルで人前に出られない。

 

3.そろそろ逃げの体制に入っている。

 

昨日私が書いた「IDの譲渡」は比較的手元現金がある他のグループにIDを譲った形となり、かなり不名誉だ。

立ち腐れていく家から出て行きたい気持ちはよく分かる。

広告を非表示にする

mface 大笑い

とあるリーダーの方から私宛に勧誘のメールマガジンが届いていました。笑

 

私も最近になって気付き、あまりにも傑作でしたし、貴重な資料でしたので公開します。

 

以下、引用

Mfaceの今後の手続きについて・

お世話になります。  です。
Mfaceの今後の発展と皆様の資産価値の上昇と及び、
キャッシュフローの改善を考え、対策を考えていきます。

 

GRCの価値は上昇しているが、日本円に換金ができない。
最近、GRC(クーポン)の資産価値は上昇していますが、
日本円に換金出来ないことが多くなっています。


こちらの原因としまして、海外(アメリカ・ヨーロッパなど)でmfaceは広がっていますが、
日本国内では、と新規入会の出金されたい方のバランスが崩れていることが原因です。

【私  ここで、あまりにも正直にネズミ講の需給が崩れた事を正直に認めています。暫く笑いが止まりませんでした。また、アメリカ、ヨーロッパでは全くと言って良いほど活動実態がありません。】

 

次にこの方が対策を述べます。

以下引用。

そこで、解決策としましては、
◆海外のイベントに参加して、デビットカードを作る

(ポイントをデビットカードのウォレットに移行してVISAで使うことができる)
但し、海外のイベントに参加する必要があるため、渡航費約15万円
現地のお小遣い3万円~5万円と考えると、約20万円かかるため1000ドル以下の方は
恩恵が少ないかもです。そして、3泊5日ほど必要になります。

 

【私  これも笑いました。換金できないのでお金と日数をかけて海外にショッピング!  投資目的なのにナンセンス!これでも信じる会員の方がいるのでしょうか?】

 

そして、とどめがこちら

以下引用

◆Mクレジットを買い取ってもらう。
新しくサービスが開始された会員同士のMクレジット売買です。
ウォレットに移動するのではなく、Mクレジットを会員の方と直接やりとりします。
こちらのサービスは銀行登録が必要になり、入金サイクルがまだ不安定です。
試しに少額をやっていますが、まだ入金がないので、サイクルや取り決めが分かり次第シェアします。


今回、処置としまして、
Mface出金代行サービス&Mfaceの買取をさせて頂くことにいたしまた。
ただいま、多数の方からの問い合わせを頂いていまして、
大変申し訳ないのですが、すべての方に平等に対応出来ないと判断しました。

Mfaceに退会はありませんが、
Mface出金代行&買い取りサービスは、
mfaceを退会したと同じようなことになります。

その代わり、mfaceに入金したお金は戻ってきます。

ご希望の方には、あなたのポイントを査定させて頂きますので、
ポイント査定と記載したうえで、こちらよりご連絡よろしくお願いします。

【私  ポイント買取サービスというのは一言で「IDの譲渡」と同義ですね。しかし、これは、グループリーダーの手元に余裕がある状況に限られるのでしょう。】

 

このお誘いのメールマガジンが届いたのは昨年10月の上旬。現在はもっと切迫した環境にあります。北海道方面でテコ入れしている様ですが、無駄な事。

これを見た方は如何にくだらない代物か理解されたはず。まったく儲からないので手を出してはいけません。遅くとも昨年の10月には破綻していた可能性が高いです。

 

今日は可笑しくて久しぶりにお腹が痛いです。

 

 

 

広告を非表示にする