mface

マレーシアのフェイスブックを目指すとして派手にMLMを展開していたmfaceだが、殺人とマネーロンダリング強制捜査が入りとんでもない事になっている。

各位

今回の件に関して纏めます。

事件の背景:昨年12月5日にMBIの元主要株主で現在もタイ ダンノック地区のMBIホテルの共同経営者(タイトルはディレクター)のマレーシア人Lee Ah Han氏(マレーシア人)がSadao地区からハット・ヤイ空港に向かう途中で襲われ、殺害された。

凶器はM16ライフル!

殺害された人物はこの地区で地元の警察と日頃MBIの不明朗な取引に協力していた。

http://www.thestar.com.my/news/nation/2015/12/05/bounced-cheque-murder-of-malaysian-in-hat-yai/

 

12月中に実行犯は逮捕。只、犯行の動機がセックスのビデオ・テープを取られ土地の所有権を移すために脅されたためという風に供述、警察は参考に留めて捜査を続ける。

 

意を決したタイ政府は軍隊も投入し今年1月28日にMBIの施設を急襲し、MBIが所有するWAIホテルで83百万バーツを押収した。タイ政府はマネーロンダリングを行っているとみて、政府の担当部署の援護を受ける予定。この地区ではMBIが不明朗な土地取引を

長年行っており、こちらも併せて捜査する。記事内にはタイ政府高官とMBIの癒着に言及しているくだりもある。

http://www.bangkokpost.com/print/843736 

引用した記事はタイのバンコク・ポスト、マレーシアのThe Star等一流紙(クオリティペーパー)でネットのニュースサイトにはさらに多くの記事が見られる。

 

結論として、MBIは現地ではまともな会社ではなく、ギャングやマフィアの影響がある国際犯罪組織で、詐欺チームが日本に浸透していることが明らかになったと考えるべきである。

 

因みに現地東南アジアでは大きな事件だが、MBIはこの件に関して(捜査に協力するとか、事件は濡れ衣だとか)一切コメントしてない。ここからもこの会社がまともでは無いということがはっきりわかる。

 

 

広告を非表示にする