読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

mface 騙された

こちらは、貴重な体験をされた方のブログを引用させて頂いております。        

 

 

投資話に騙された?金儲けに目がくらんだ大馬鹿者のお話

名前を出しますと「Mface(エムフェイス)」ってやつです。

「mface 詐欺」「mface 評判」で検索すれば怪しいということが一目瞭然です。
これから長くなるので、今回で学んだことを先に出します。

投資話、楽に儲けるといった甘い話を持ってきた人間は、親友だろうと恩人だろうとその内容を信じるな。
上部のような話を持ちかけられたら、ネットでワードを何度もかえて検索してから判断しろ。払ってからではもう遅い。
セミナー勧誘を受けたら、同じくネットで十分に検索してから行くかどうか判断する。断るのが難しい、行くだけ行こうというなら、疑問に感じたことは全部紙に書いて積極的に質問する。「ボロが出たな」と思えるまで。
あくまで一例に過ぎませんので、人によってはこの3点だけでは参考にはならないかもしれません。
今回の場合から学んだ、ネットを見る前に疑えるポイントは以下でしょうかね。

退会システムがない、または複雑で面倒。退会ゼロ人です!という謳い文句。
細かい規約がない。言っても出してもらえない。
クーリングオフできない。
セミナーがやたらと多い。参加する高齢者もあまりに多く、若い人を見かけない。
紹介者が得するシステム。
お金の行く先がいまいち見えない。
イマイチ決定打にかける気もしますが、これだけでも疑う要素にはなると思います。なったらいいな。

これらをクリアしてるからといって疑わなくてもいい!というわけではないです。投資話とか簡単な儲け話とか言ってきた時点で斜に構えないといけません。
これを書いたのは、払ってしまった65万弱の足しに…というほどではないですが、ただの無駄金にしたくなかったからです。

誰かにいいたい、でも一人だけじゃだめだ、もっと多くの人に知ってほしい。じゃないと落ち着かない。

だって、老若男女問わず、誰にでも同じような目に合う可能性はあるんですから。

騙される人がこれ以上増えないように。たった一人だけでもいいから、騙されないで踏みとどまってほしい。そう思い書きました。
次に私が騙された経緯について記述しますが、書いていくうちに主観でしかなく、感情的な上に拙い文章となってしまいました。

何がどう騙されていると言えるポイントなのかは、検索すれば沢山出るので、あえて記述しませんし、リンクも貼りません。

騙されたと思っているのも、所詮主観でしかなく、ネットで調べて見出した結論だからです。

始まり

数ヶ月前。

手をだす前も実は半信半疑だったのですが、紹介者(仮にAとします)を元々信頼してしまっていたのと、誘われて参加したセミナーでの口車にのせられてしまい、65万弱を出してしまいました。

いつもだったらお金を出す前にじっくりと何度もワードをかえて検索してから判断するのですが、何故かそのときは「mface」の名前だけ検索し、ぱっと2〜3ページ見ただけで「大丈夫だ」と信じ込んでしまっていたのです。信じてしまったのは、飛行機の画像とVISAカードとよくわからない賞をとったことが決定打でした。

今思えば思い込み…マインドコントロールされてましたね。疑うことが怖かったですし、何よりも諸事情で疲れていた時期というのもありました。

Aに急かされてしまったのもあります。急かすのは怪しいと思いながら、勘に従うより都合のいい情報を信じてしまいました。

それが手口だったのではともいえますね。ホントその時の自分どうかしてた。

※実は、払ったあとにも「これやっぱり怪しいよな」と思えることがありました。なかなか本部から連絡が来ないのです。薦めてきた周りの人間は2日ぐらいでログインできる、と言ってましたが、私の場合は4日ぐらいかかりました。怪しんだところで後の祭りだったっていうね。

1ヶ月ほどたって

Aのセミナー勧誘がFacebookメッセージがうっとおしくなり、「勉強会がそんなに必要?めんどくさ」「あんなのやめておけばよかった」と思い始めます。前は信じていたAに対しても、あまりのうざさに嫌いになってました。

事情により嫌々続けていたFacebookがもっと嫌いになり、しばらく放置しました。そのときは人間関係にも疲れ果てていたので、Aのセミナー勧誘は本当にうざかったですし、その疲れの要因の一つになっていました。

元々人間関係が好きではない私は、遂に人と連絡取らなくなります。親しい人ともです。

数ヶ月後

久しぶりにFacebookを開きました。ある出来事で気持ちが落ち着き、親しい人と話したいと思ったからです。

ついでにずっと放置だったAのメッセージにも目を通し、上辺だけの返事を送りました。

この時までは「うざい」「嫌い」「騙されてるかも」とは思っていましたが、「騙された」という確信まで至っていませんでした。この時までは。
友人(仮にBとします)に久しぶりに会い、いろいろとお話しました。

あのAからこんなの紹介されてから入ったらうっとおしいことになったことも相談しました。騙されてるかもと。

実は一年ほど前に私はBを通じて、後に出るCとAと知り合った経緯があるので、その話ができたのです。
その時、初めて知った事実がありました。

BもAの知り合い、Cの紹介した投資により、詐欺の被害にあっていたというのです。

数ヶ月前、AとCは同じような海外にお金を預けて利子で増やす、といった投資のようなモノに関わっていました。

Bも薦められ、それをやっていました。勿論私にもその話は来ましたが、当時は諸事情でできませんでした。

その投資が後に詐欺だと発覚したのです。

Cは孤立し、Bは以後AとCやその関連の人間には一切連絡をとっておらず、お金も戻ってこないとのこと。

「騙されてるかも」という疑惑がほぼ確信に変わる

AがBに薦めたがらなかったので、何故なのか分かりませんでした。その話を聞いたと同時に、Aと自分への怒りがふつふつと湧き上がりました。

Aはそんな詐欺に引っかかりながらも、Mfaceとかいうネットで検索すれば怪しいと分かるようなものを私に薦めてきたのです。

Bと連絡つかないから、Bはその詐欺にあったから、Aは「自分がBに薦めても信頼しないだろう」と私にターゲットをかえたのではないか。全くの確証はなくただの想像でしかないですが、そうとも考えられるような行動です。

そしてそんなAを信用してしまったこと、いつも警戒するのにその時は情報を吟味せず鵜呑みにしてしまったこと、自分が働いて稼いだ金だし自己責任ですむからとぽんと出してしまったこと、多くのことを後悔しました。今でもです。マジであの時どうかしてたんだと思うわ。

もしやる前にBに相談していたら、その事実を知っていれば思いとどまれたかもしれない。正に後悔先に立たず。

揺るぎない確信に変わった

ようやく検索する決心がつき、いろいろとネットで探しました。

決心したきっかけは、AがFacebookメッセージにて「mfcclub個人口座登録をしろ、あの銀行とかこの銀行とかあれとかそれとかあそこのしかできないから。○日までね」と送ってきたことです。

何がどう、とうまく説明できませんが、直感的に「怪しい」と感じました。口座を変えさせることもですが、特に銀行が指定されているというところが怪しく感じたのです。

理由を問うたところで「勉強会参加して」と返されるのが考えられるので(いつも何かしらにつけてそう返すんです、Botかよ)あえて返信せず、検索することにしました。

怖いじゃないですか、払った65万がどこへ行くのかだなんて。払う前じゃなくて払ったあとなんですから。

冒頭でも記述した通り、怪しい要素がでるわでるわ……。怪しいどころか黒だよねこれ。
試しにAに「退会したい。金返して」と送ると「退会するシステム?んなもんナイナイ。お金を回収したい?GRCを売って換金してけー今売り制限がかかってて売れんけどももうちょいしたら分配するからまってぇな」というのです。

退会ゼロ人? そりゃそうだ、やめられないんだから。今すぐ金返してほしいのに「まーまー元取れるからwww」と言われるって。

クーリングオフすることができると一部では言われていますが、私の入ったところだとできないようです。入ったのがミリオンクラブ経緯だから。
そのメッセージのあと、またセミナーの勧誘です。呆れて何も言えない。
仕様が次々変わり、セミナー勧誘のしつこさも怪しんでいた要素のひとつでしたが、これで決定的になりました。

「退会したくてもできない」

個人的にそれだけで十分。

詐欺関連で多いのは、退会できない、しにくい仕様であること。

理由は「退会者ゼロ人です!」と謳い文句をだすため、一度とった獲物は離したくないため等。そんくらい、馬鹿な私でもわかります。

自分に呆れました、「やっぱり騙されてたのか」と。

なんでそんな簡単なことを最初から聞かなかったのか。それがわかれば踏みとどまれたのに。本当に悔やまれます。

これから

Aの縁を切りたいのですが、切ったら切ったで余計に面倒になりそうなので、どうにも動けないのが現状です。
今のところどうすればいいのか、どこに相談すればいいのかを模索しています。これ以上お金はかけたくないです。

お金はもう返ってこないものと考えています。払うにはあまりにも高すぎますが、長い人生のうちの勉強代だと割り切るしかありません。

お金を取り戻すためにお金を掛けるのは正直イヤです。そんな忌々しい過去より未来にお金をかけます。

勿論、今度は安易に投資に頼るつもりはありません。
Aからのセミナー勧誘がうっとおしいですが、参加する気はさらさらありません。

あんな老人を騙してお金儲けに利用する人たちの話なんて聞きたくもありません。お金の問題じゃないです。

そんなものに時間を使うなら、働くためのスキルアップや趣味に使ったほうがまだ自分のためになります。

最後に

自分自身のことを馬鹿だと思っていましたし、騙されやすいと思っていましたが、ここまで馬鹿だったとは本当に呆れてものも言えません。

そして自分が騙されるよりも、信頼がありしっかり自分の考えを持っているBが騙されてたなんて信じられませんでした。

同じように、Aが何の意図であれ、結果的に騙してくるだなんて思っても見ませんでした。

そんなふうに自分の信頼のおける人間が、他の人に騙されていると思わないまま、自分に投資話や簡単にできるという儲け話を持ちかけられたら?

それが自分がお金に困っているときだったら? 将来に不安を持っているときだったら? 疲れ果てて思考力が低下しているときだったら?

怪しいとわずかながらに感じていた私ですら引っかかってしまったんです。誰にでも隙はあり、騙される可能性はあるのです。
このmfaceというものは、会員の多くが高齢者です。
私の場合は世間一般からして言えば、年齢もそんなにとってないですし、払ってしまったお金はこれからコツコツ働いて取り戻すことはできます。

ほかから借りたり、親からねだったりしたわけでもなく、自分が働き、将来のためとつらい思いをしながら必死こいて貯めていたお金です。

つまり、どう使おうが自己責任のお金です。諦めたとは言え、貴重なお金を怪しい団体の手に渡してしまったことは非常に悔しいですし、できることなら返してほしいと思っています。
ですが、高齢者の多くは働くことが難しく、これからお金を稼ぐことが厳しい人たちです。

そんな人達に甘い言葉で誘惑し、わざわざ高齢者には難しいシステムを説明し、わからないならといって勉強会に行かせる……どう思いますか?

個人的には詐欺といってもいいんじゃないかと思います。あくまで私の意見ですよ。

AなどのMface側の人間は「詐欺じゃないよ」、「稼げてる人たくさんいるよ」といいます。

そりゃそうでしょうよ。誘う側が稼げるシステムなんですから、その人は稼いでる人なんです。
私の画面では一向に増える気配はありません。人を誘う気すらないです。入ってしまった時点で同罪なのに、誘ってしまえばCのように孤立するだけです。
どんな人からでも「これお金を稼げるよ!」といえる投資話がきても、話にのってはダメです。

難易度が高いですが、そんな話が来ようもんなら話させないコトがいちばんいいです。聞いてしまうと「その話、いいかも」と思ってしまうかもしれませんから。
もしいい投資話を持っている側ならば、人に薦めてもいいですが、どんな末路を迎えようと自己責任ですよ。

信用を失って孤立してしまうか、感謝されて周りに人が集まるのかはその方次第です。

追記

 

広告を非表示にする