mface手のひら返し

MBIがプレゼンで常に「提携関係」を謳い、蜜月をアピールして来た  ペナンの不動産業者Ivory Propertiesが

必死になって現在はMBIとの関わりを否定している。

かつてはこの様にテデイ会長と一緒に

奇怪な共演も見られたのだが。

https://youtu.be/KUONuWthkEQ

 

理由は、「反社会的な犯罪組織」になってしまったMBIとの関係を肯定すれば即「身の破滅」が待っている事に他ならない。それだけバンクネガラの「犯罪の殿堂入り」は影響力が大きい事を物語っている。ハシゴを外されたMBIは機能不全に陥るのは避けられないだろう。

 

老後にマレーシアで家を購入して楽しく暮らすという夢が潰えてしまった。

 

 

 

 

 

 

広告を非表示にする