mface実質トップ逮捕

 

急ぎ御連絡します。

マレーシアでMBIのトップが逮捕されました。

詳細は夕方の記者会見で発表される由。

逮捕された人間は実質的な最高責任者で、世間的には無名の人物との事。

 

以下訳

 

MBIの「実質トップ」逮捕

27百万リンギッド口座凍結

 

 

GEORGE TOWN発:MBIグループインターナショナルの強制捜査に伴い27百万リンギッドを保有する銀行口座が凍結され、当グループの最高責任者が逮捕されたことが判明した。
この強制捜査は、マレーシアの中央銀行バンカネガラ、警察、検事総長の協力を得て、国内貿易協同組合および消費者主義省によって実施された。
火曜日の短い声明で、同省は月曜日にペナンとケダで事業が行われ、当局は容疑者に属する銀行口座を凍結したと明らかにした。
容疑者の身元は知られていなかった。
現金6万8000バーツと高級車3台が捜査中に押収された。
捜査当局者は火曜日の記者会見で詳細を明らかにする見込みだ。
5月31日に、MBIインターナショナルにリンクしているいくつかの地点での強制捜査に続いて、91の銀行口座のうち177百万リンギットが凍結された。
いくつかの省庁の合同チームが、クアラルンプールのMスクエアロジスティクスセンターとペナンのショッピングセンターであるMモールを捜査し、買い物客は商品と引き換えにロイヤリティポイントを使用していました。
Ops Tokenと呼ばれるこの強制捜査は、1993年のDirect Selling and Anti-Pyramid Scheme Actに基づいて行われ、省庁、警察、マレーシア企業委員会、Cyber​​Security Malaysia、Bank Negaraの役員によって導かれました。
この襲撃事件は、国務省が国民からの苦情を受けた後に起こったが、執行部のダトゥク・モッド・ロスラン・マハイディン(Datuk Mohd Roslan Mahayudin)によると、逮捕は行われなかった。
同氏は、2001年の反マネーロンダリング、反テロ資金供与、不法行為収入の下で口座が凍結されたと述べた。
彼は口座が8つの異なる銀行、43の会社口座、48の個人の下にあったと付け加えた。
MBIインターナショナルは、以前は疑わしい財政制度を持っていたことを理由に、ネガラ銀行によって警告が追加されていた。
メンバーはスキームにお金を入れ、多くのバーチャルコインを受け取ります。
1年以上の「インキュベーション期間」後、彼らはこれらのコインを、MモールのようなMBI傘下の小売店で商品やサービスに費やすためのポイントに変換することができます。
この制度は毎年大きなリターンを与えていると言われており、ペナンで設立された金融機関の中で最も長く経営されていると考えられている。

出典:The Star 

6月20日付

http://www.thestar.com.my/news/nation/2017/06/20/bank-account-linked-to-mbi-holding-rm27mil-frozen/

 

f:id:gorgevparis448:20170620145211j:image

 

f:id:gorgevparis448:20170620175851j:image 

 

f:id:gorgevparis448:20170620175941j:image

広告を非表示にする