mface セクシャル ハラスメント

もう、換金も出来ず組織は末期状態らしく、幹部達のコメントは自暴自棄なもの

ばかりだ。

 

しかし、このコメントは看過出来ない。

会社員ではないので研修とかは受けていないのだろうが、常識のかけらも感じられない。

こんな男の下で活動を共にすると思うと

ゾッとするというのが、正直なところだ。

これがmfaceリーダーの本性だ。

 

以下2chより

http://itest.5ch.net/test/read.cgi/bouhan/1516260466/

876 名前:備えあれば憂い名無し :2018/02/07(水) 15:58:46.49 ID:5jf/MZyg
>>874
あんたは相手にされなくて欲求不満の嫉妬も入ってるんだな。更にめんどくさいケースだ。

だれか上と下の口に突っ込んでやれよw静かになるだろうからw

 

以上

 

女性会員は、これを見て、どう感じられるだろうか?

 

f:id:gorgevparis448:20180207184411j:image

 

 

 

mface 品性下劣

今日も、5chスレッドで活発な議論が

展開されているが、ペテン師側は

配当の原資の詳細な説明など、個別に何の反論も出来ていない。

それどころか、反論する際の品性の無さは、筆舌に尽くしがたい。

ネズミ講云々より、こんなリーダーの元では気持ち悪くて、同じ空気すら吸いたくないだろう。

これが、勧誘の時は猫なで声で年寄りを

騙すのだから言語同断だ。

良いサンプルなのでご紹介する。

https://2ch.host/cache/view/bouhan/1516260466

 

 

5ch 20分割目より

 

775 名前:備えあれば憂い名無し :2018/02/06(火) 18:12:35.38 id:rLcZX/MA
おまえら負け組みは人を妬んでばかりいないで努力しろw

まぁ妬みが生き甲斐の奴には何を言っても無理だなw

死ぬまでやってろw

俺は上手に立ち回って金儲けして良い酒飲んで良い車乗って良い女抱くからwww

いつまでも5ちゃんで吠えてなwくまちゃんwww爆笑

 

781 名前:備えあれば憂い名無し :2018/02/06(火) 18:47:44.93 id:rLcZX/MA
ほんと馬鹿と妬みのクソ野朗しかいねえスレだなw

からかうと面白いからやめられんw

おまえらもうちょっと人の話聞いて詐欺か真っ当な商売かを判断しろよ。

損したからってグチグチ女の腐ったのみたいな事言ってても前には進まんぞ。

詐欺詐欺言うならさっさと行動しろよw

便所の落書きでグチグチ言う前にw

まぁくまみたいな情けないおっさんをからかうのはおもろいんだけどなwww

 

785 名前:備えあれば憂い名無し :2018/02/06(火) 18:58:43.21 id:rLcZX/MA
おまえらいくら損したんだ?安月給から必死に捻出したのか?
欲丸出しでwww

で、グチグチグチグチwww

自分のやってる事情けないと思わんか?恥ずかしい。

まぁグチグチ言ってる奴はほぼくまの複数IDやろうけどwww情けない男www

こいつの過去レス見てみろよw女な腐った様なレスばっか

 

 

以上

素が犯罪者だということがよく分かる。

 

f:id:gorgevparis448:20180206184739p:image

 

 

 

広告を非表示にする

mface犯罪組織指定2

先に昨年12月19日にマレーシア警察の

経済犯罪捜査局の局長がMBI/mfaceを含

む国内で経済犯罪を行う犯罪組織を発表した事を書いたが、この日マレーシア、中国警察と共同で大規模な詐欺組織の摘発があり、その記者会見場で発表された事が分かった。

その全文を掲載する。

 

マレーシアと中国の警察がマカオの詐欺に同時に摘発

 

クアラルンプール発:マレーシマレーシア警察庁(PDRM)は、中国政府と協力して、両国の同時摘発を行い、両国の被害者を騙して1300万リンギットの損失を被った犯罪組織を摘発した。
経済犯罪捜査局(CCID)のダトゥク・アマール・シン局長は、クアラルンプール、セラン ゴール、ペナンで摘発が行われたが、中国では湖南省広東省で同時に強制捜査が行われたたと述べた。

「私たちの摘発は12月12日に行われ、30歳から45歳の中国国籍の65人を3つの州の家屋と敷地内で逮捕した」と記者会見で述べた。
彼は、「マカオの詐欺」としてよく知られているこの詐欺に関わった75人の中国国民が中国当局に逮捕されたと付け加えた。
同氏は、ここで捕まった容疑者65人が観光ビザで約6カ月間国内にいて、マレーシアの人々を詐欺罪で逮捕したのに対し、
「シンジケートは、近所の住宅から運営していた。
同氏は、容疑者は12月26日まで拘束され、その後中国に追放され、そこで法律の正式な経過に直面すると付け加えた。

彼は、マカオの詐欺の方法は、詐欺師が被害者を銀行から呼び寄せようとしているということだった。彼らは犠牲者に偽の情報を与え、彼らの銀行口座が犯罪捜査の一部であったと信じさせるだろう。
詐欺師は、犠牲者に未開示の口座に預金を預けるよう指示し、詐欺師が盗まれた金を引き出す。
「犯罪組織の会員は、発信者の番号を修正し、犠牲者に虚偽の情報を欺くことによって、VoIP(ネット電話)サービスを利用してこれらの被害者に連絡していた」と同氏は述べた。

 

一方、局長社は今年、経済犯罪やネズミ講に関わっている30社のリストを発表した。この企業は、約100万人の犠牲者と38億リンギットの損失をもたらした。
彼は、これらの投資家の多くは、投資収益率が高くなると考えて、その投資家の多くをだましていると警告した。
以下は30社のリストだ。:
1. MGSB
2. Capital Foster Advisor
3. Royal Gold (Gold investment)
4. Kongsi Makan
5. Richway
6. Monspace
7. MFace/MBI
8. Century Dinasty
9. Bookcoin
10. Bit Coin – Al Mubin Agarwood
11. Bit Coin - Bit Kingdom
12. MI1 Global Sdn Bhd
13. ZG Space City (M) Sdn Bhd
14. Farbel High Ventures / Farbel Rich
15. Roopers Burger
16. Pro Vending Machine
17. Saham 500 Plus
18. Kopi Pak Belalang
19. NHA Strategic Holding Bhd
20. Dana Kesultanan Raja-Raja dan Pelaburan Food Truck
21. Yayasan PBI 9PBI World (Berhad)
22. Share Investment Myzia Coin
23. AGR Holding
24.Forex - FXUnited
25. Forex - TrigerFX
26. Bitclub
27. Feenra Gold & Resources
28. PTM4U
29. Jihad Farisha Ventures
30. Mines and Meta

 

出典:Sun daily

2017年12月19日付

http://m.thesundaily.my/node/513265

 

f:id:gorgevparis448:20180127133959j:image

 

 

 

広告を非表示にする

マレーシア国立銀行犯罪警告リスト

マレーシア国立銀行 Bank Negaraは

1月17日、経済犯罪の疑いのある組織の

消費者への警告リストを更新した。

 

このリストの217番目にMBIインターナショナルが、225番目にmfaceがオンリストしており、昨年の5月に初めて掲載されて以来、9ヶ月連続となった。

 

また、このリストに掲載され、起訴された際のペナルティーは懲役10年、もしくは罰金5億リンギッドとなる。

 

マレーシアのビジネス界では、このリストに掲載される事は、活動への

「死刑宣告」に等しく、MBIと提携を謳っていた地元ペナンの不動産会社アイボリープロパテーズもその事実を必死で否定するなど、影響力があるリストだ。

 

このように、現地マレーシアの政府は一体となって、MBI/mfaceに対する警告を毎月のように発している。勿論、換金出来ない被害が続出して、この結果に繋がっている事に留意しなければならない。

 

バンクネガラ警告リスト

1月17日更新

http://www.bnm.gov.my/documents/2018/FCA_20180117_EN.pdf

 

f:id:gorgevparis448:20180119041234j:image

 

 

 

 

マレーシア警察庁 経済犯罪局 指定リスト

読者各位

 

新年度となり、MFCの池袋事務所が活動を再開した事もあり、詐欺防犯の観点から、こちらのブログを再開いたします。

 

昨年12月19日現地マレーシア警察庁

経済犯罪局長官のDatuk Amar Singhが

2017年年間のネズミ講など経済犯罪に

絡む30の犯罪組織を発表した。

以下がその内容。

 

1. MGSB
2. Capital Foster Advisor
3. Royal Gold (Gold investment)
4. Kongsi Makan
5. Richway
6. Monspace
7. MFace/MBI
8. Century Dinasty
9. Bookcoin
10. Bitcoin – Al Mubin Agarwood
11. Bitcoin - Bit Kingdom
12. MI1 Global Sdn Bhd
13. ZG Space City (M) Sdn Bhd
14. Farbel High Ventures / Farbel Rich
15. Roopers Burger
16. Pro Vending Machine
17. Saham 500 Plus
18. Kopi Pak Belalang
19. NHA Strategic Holding Bhd
20. Dana Kesultanan Raja-Raja dan Pelaburan Food Truck
21. Yayasan PBI 9PBI World (Berhad)
22. Share Investment Myzia Coin
23. AGR Holding
24.Forex - FXUnited
25. Forex - TrigerFX
26. Bitclub
27. Feenra Gold & Resources
28. PTM4U
29. Jihad Farisha Ventures
30. Mines and Metals

 

出典:http://www.sinarharian.com.my/mobile/semasa/974-301-mangsa-tertipu-sindiket-pelaburan-tahun-ini-1.772266

http://lunaticg.blogspot.com/2017/12/royal-malaysian-police-money-scam-list.html?m=1

 

ご覧のように、このリストの7番目に

MBI/mfaceがオンリストしている。

これは、取りも直さずマレーシア政府が

MBIを悪質な犯罪組織と捉え、市民に

警告を発している事に他ならない。

 警察庁だけでなく、マレーシア国立銀行も警告リストを継続中だ。

  ペテン師達は遠く離れた国の事でバレないとタカをくくっているが、そうは

いかない。

ネズミ講は必ず破綻する。現に日本国内でも換金が遅滞しており、破綻が始まったと言っても良いだろう。

充分注意して頂きたい。

 

f:id:gorgevparis448:20180114165454j:image

 

 

 

 

 

 

 

読者の皆様へ

各位

 

昨日まで、詐欺組織の活動の「不活性化」を目標に活動を続けてまいりましたが、一昨日のブログでご報告の通り、

新宿、池袋のセミナー会場がが先月末で閉鎖の段取となり、また、クラブワンのブログも外部に対して閉鎖されました。    以上の事から、所定の効果を生んだと判断し、こちらのブログを一旦休止いたします。

昨年の6月末よりこのブログを開設し、

以来読者数は41万人を超えました。

この場をお借りして、皆様に御礼申し上げます。

 

 

 

 

広告を非表示にする

mface/mfcclub各種セミナー休止

8月に入り、mfaceの各種セミナーが

休止に追い込まれている。

 

Mサポより

8月2日付

http://mfcs.info/blog-entry-388.html?sp

 

Mスクール(新宿)休止のお知らせ

< 勉強会休止のお知らせ >

 

平素は弊社開催の勉強会にご参加いただき、誠にありがとうございます。
弊社で毎日開催しております各種スクールは、
8月1日の開催をもって休止いたしました。
今後の開催は未定となります。
ご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご了承下さいますようお願い 申し上げます。
また、これまで多くの方々にご参加いただきましたことを重ねて御礼申し上 げます。
この休止期間中に、皆様のご要望やご意見を反映し、更なる勉強会の充実に取り組んでまいります。
再開予定は、こちらでお知らせいたします。
今後ともどうぞよろしくお願い申し上げます。

 

また、池袋でも

 

< 池袋セミナー休止のお知らせ >

 

 平素は弊社開催のセミナーにご参加いただき、誠にありがとうございます。
弊社で毎月開催しております当セミナーは、
8月28日の開催をもって休止とさせていただきました。

最終開催日(28日)のセミナーには、平日午後にもかかわらず、
30名を超える方々に参加して頂き感謝いたします。

今後の開催は未定となりますが、MFCメンバーの力となるような
形を検討していきたいと考えております。

その際には、本ページにて案内をさせていただきますので
よろしくお願いいたします。

MBM Healths合同会社

 

以上

 

中止の理由は当然の事ながら、集客が不可能になって来た事だろう。詐欺スキームのシステムの一環が崩壊して来た証左でもある。

 

f:id:gorgevparis448:20170917210600j:image